CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< エンピツ | main | LOVERS >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
世界の中心で、愛をさけぶ◇片山恭一
今さらですが、ようやく原作を読みました。

世界の中心で、愛をさけぶ
世界の中心で、愛をさけぶ
片山 恭一

★☆☆☆☆

感想。
はっきり言ってがっくり。
なんでベストセラーなのかわかんない。
期待していただけにかなり残念。

「泣きながら一気に読みました by柴咲コウ」

この帯は結構有名だと思うんだけども
ごめんなさい、一度も泣きませんでした。
ええ、涙一滴さえも。
私が冷血漢なだけなのかっ!


この作品は、言わずと知れた映画、ドラマ、漫画、と
色々な形で発表されてるわけだけども、
私はドラマから入ったクチ。

ドラマは、もう文句なしに大絶賛。
や、文句なし、ってのはちと違うか。
高校生のサクは好きだけれど、現在のサクはいまいち好かん。
っちゅーか情けなくって仕方ない。イライラする。
俳優にもよるのかなー。
山田くんの演技がすごく好きだったので余計にそう感じてしまったのかも。

こちらは毎回涙なしでは見られなかった。
最終回なんて、もう涙ぼろぼろ鼻水ずるずる状態。

17年後のアキ父(三浦友和)の台詞が心に残った。

 忘れたいのでも 忘れないのでもなくて
 人間は忘れていくんだよ 生きていくために


まぁあのアキの描いた絵本を
17年前にサクに渡しておけば
サクももう少し早く立ち直れたんじゃないかなー、とは思ったけど。
これは葬式にも顔を出さなかったサクが悪いんだから仕方ない。

どこで散骨するのか、ずっと気になっていたんだけど
あのグラウンドでの散骨シーンもなかなかよかった。
うん、現在のサクで一番よかったシーンだったかも。


それにしても、原作では、哀しさだとか切なさだとかが
全然伝わってこなかったのはなんでだろう?
サクやアキの台詞なんかも淡々としていて、まったく感情移入しなかった。
むー・・・

ドラマでは、白血病云々の哀しさももちろんあるんだけれど
私は、それよりも二人の純愛さがすごく心に残った。
なんか私達が忘れかけてた何かを思い出させてくれるような。

ドラマの最後のシーン。
二人で手を取り合って夕陽に向かって走るシーンは本当によかった。


あとは、映画だけ。
こっちも賛否両論だけれど、映画を観て原作を買った人も多いぐらいだから
やっぱりいいものはいいものなんだろう。
って期待しすぎたら、また原作の二の舞にならないとも限らない。
DVD化されるのをおとなしく待つしかないか(笑)
| レビュー(本) | 14:01 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:01 | - | - |
コメント
私は原作読んで映画見ての映画派。
映画の朔やアキのイメージが強いから、ドラマは受け付けませんでした。
(最初は見てたんだけどね)
ドラマを先に見て、そのイメージが残ってると逆に映画はちょっと・・・になっちゃうんじゃないかな。

結構、みんな言ってますよね。
「原作は泣けなかった」
私も本では泣いてません。あっけなく終っちゃって。

柴咲コウが泣けたのは、それほどまでに感情移入できたからなんじゃないかと。

本で泣けなかった人を、演技で泣かす。
俳優ってすごいなと思うのでした。
| 瑠南 | 2004/09/12 7:58 PM |
映画とドラマじゃかなり雰囲気が違うみたいね。
映画から観た人は映画がいいって言ってる人が多いみたいだし。

森山くんと山田くん。
どっちもウォーターボーイズだけども
かなりのギャップがあって、そのへんも新鮮だったかな。

あああ、早く映画が観てみたいっ!
| 由香里 | 2004/09/12 9:24 PM |
本読んだけど確かに泣けなかった。というかつまらなかった。
ドラマは最初の2週目くらいまでしか見てないな、本より面白そうだったけどさ。
映画も見てないや、本読んでなんだかそこまで騒ぐような話じゃない気がして・・・・ちなみにウォータボーイズも見てなかったり
| ポークスープ | 2004/09/13 1:50 AM |
原作と映画はかなり違うらしいよ。
とにかく現代版ってのは、映画のオリジナルらしいし。
ドラマも然り。

それにしても、映画を観てから原作読むのと
原作読んでから映画観るのと、どっちがいいのか
いつも迷ってしまうよね。

あ、書き込みありがとねん♪
| 由香里 | 2004/09/13 7:54 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yukari.jugem.cc/trackback/41
トラックバック