CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 世界の中心で、愛をさけぶ◇片山恭一 | main | お絵描き >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
LOVERS
LOVERS

★★☆☆☆

本日「LOVERS」観て来ました。
一人で映画を観に行ったのなんて
中学時代にアニメを観に行った時以来で(何を隠そうアニヲタだった私w)
ってか職場の定休日水曜日だってのに
なんで今までレディースデーの恩恵をこうむっていなかったのかと
後悔する思いでいっぱいなんですが
いや、そんなことはどーでもいいか。

感想。
・・・・いまいちでした。
映画予告の金城武のカッコよさに惑わされてしまいました。
や、確かにカッコよかったけどね。
めちゃくちゃ萌えたけどね。
いいよね、金城武。
カッコいいよね、金城武。


◇ストーリー◇

唐の大中13年、凡庸な皇帝と政治の腐敗から各地に叛乱勢力が台頭。
その最大勢力「飛刀門」討伐の命を受けた県の捕吏・劉は、
前頭目の娘と目される盲目の踊り子・小妹を捕える。
口を割らない小妹に対し、劉は同僚の捕吏で武芸の達人である金とともに、ある計略を謀る。
それは身分を偽った金が小妹を救い出し、その信頼を得て飛刀門の拠点に
潜入するというものだった。
目論見通り、小妹は金との逃避行を開始。劉も金と密通しながら2人の後を追う。
だが3人の行く手には、それぞれの思惑と愛憎が絡む宿命の物語が待ち構えていた…。


◇続きはネタばれ含むので要注意◇

映画解説なんてのを見ると、「アクション映画」に位置づけられてるみたいだけど
まぁ確かにアクション(ってか殺陣)シーンは多いけど
これはどう観ても「恋愛映画」だろ、と。
そんな感じでした。
映像は確かにすごく綺麗。それは認める。
チャン・ツィイーもすっごく綺麗だし、金城武はカッコいいし
金城武はカッコいいし、金城武はカッコいいし(もうええってかw)
でも、ストーリーがなぁ…。
観終わった時、「え?これで終わり?」って思ったのが正直な感想。

あ、記憶に残っているのが

「俺は3年間思ってきたのにお前は3日であの男に惚れたのか」

うろ覚えだけど確かこんな感じの台詞。
まぁ 相手が金城武だったらしょうがないよね、とか
こっそり思ったりもしたけども
このたった3日間で気持ちが変わってしまうほどの
気持ちの変化だとか苦悩だとかが伝わってこなかったっちゅーか。


あと中国映画にありがちな

「おいこら、それはないやろー」

という突っ込みどころが満載。
竹林(?)での追っ手の動きのすごさったら!
あんたら空飛んでるんかよっ!
そんなにスパスパ簡単に竹って切れるのかよっ!
いやぁ、突っ込みどころ満載ですw

目の見えないチャン・ツィイーの動きだって
いくらなんでも無理やろっ!て。
耳だけであそこまで剣よけられへんってば!
まぁこれはあとで納得してしまうわけなんですけども。

「最後はずっと泣いてました」、とか
そういう感想も他で見たけれど
私はそこまで感情移入できませんでした。
ってかなんでそんなに急に吹雪になるねん、とか
なんで急に起き上がるねん!とか。


みんなで突っ込みながら
家でDVD観てる方がよかったかな、と。
そんな映画でした。

むー
もしかして私って何か情緒に欠けているのかしらん。
| レビュー(映画) | 21:41 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 21:41 | - | - |
コメント
こんばんはー

「3年もほったらかしにしといたら、いやでも愛想尽かされるだろ」
と、思ってしまいました(笑)

いくら任務でも3年は充分長いですよね?
その上、目の前にカッコイイ男が出てきたらね?
「もう、いいか!」ってなるんじゃないですか?(笑)

武侠映画らしい「ありえない動き」と恋愛映画としての
部分とのバランスがとれてないような気がします、この映画。

金城くんのファンにはナイス!な映画だとは思いますが。
| かなのふ。 | 2004/09/15 10:42 PM |
そうそうw
3年もほったらかしにされて
おまけに金城武みたいな男が目の前に現れたらっ!
そりゃねぇ・・・私だったら絶t(ry

それにしても、あの動きは笑っちゃったよねw
うん、突っ込みどころ満載。
書ききれなかったよw

| 由香里 | 2004/09/15 11:37 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yukari.jugem.cc/trackback/42
トラックバック
「LOVERS 原題:十面埋伏」 劇場にて
本日一日は映画の日なので劇場で「LOVERS(ラヴァーズ) 原題:十面埋伏」を観てきました。15時50分の回だったので、ガラガラでした。全席指定席だったんですが、自由席でもいいじゃん・・・ 本編の前にお約束の予告編。「四人の食卓」と「僕の彼女を紹介します」が流
| xina-shinのぷちシネマレビュー? | 2004/09/16 8:20 PM |